東京ストーリーブログ

過去のイベント
スタッフブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. 既婚者サークルでのご縁を自分のものにする方法 ~コミュニケーション編~
東京ストーリー 既婚者のサークル 飲み会や合コン

既婚者サークルでのご縁を自分のものにする方法 ~コミュニケーション編~

既婚者限定の「既婚者合コン」や、「既婚者サークルゴルフ」「既婚者パーティ」といった既婚者イベントが人気を集めています。

せっかく既婚者サークル等で出会ったお気に入りの相手とその日限りでさようならをするのは、なんだか勿体無い気がしますよね。そこで、既婚者サークルでのご縁を自分のものにする方法をご紹介致します。

  1. 自己紹介で第一印象を良くする

 一度ついてしまった印象はなかなか変えることはできません。逆に第一印象を制したものは今後を制するといっても良いでしょう。そのため自己紹介では自分の良いところをピックアップし自分を自慢しすぎないようアピールします。例えば、家庭的で女性らしさをアピールしたい場合「お料理教室に通っています。特にお菓子つくりが最近の趣味です」だとか、健康的で男らしいと思われたい場合「ジムに行って身体を鍛えています、脱いだらすごいです笑」というように、事実を自己呈示し自分をアピールします。日本人は、恥ずかしがりやでこういったアピールが苦手かもしれませんが、第一印象は強く残りますので、自己紹介を考えてから既婚者サークルに臨みましょ

2.会話中なるべく相手の名前を呼ぶ

 人は自分の名前を呼ばれると相手に対して親近感を抱きます。特に、下の名前やニックネームでは特に親密度は高くなることでしょう。例えば「○○さん、お酒何を頼みますか?」「○○さんは、普段何をしていますか?」等、名前を呼ばれると、ここにいていいんだ、という承認欲求が満たされますし、会話に参加しやすくなりますし、なんといっても名前を呼んでくれたら印象に残り自分の名前を覚えてもらえますよね。必ず、名前は覚えニックネームもしくは下の名前で呼んでみてください。しかし、馴れ馴れしいと思われる可能性があるので○○と呼ばせて頂いても良いですか?と一度相手の承諾を得てから名前を呼ぶようにしてくださいね。

3.相手か女性か、男性かで褒め方を変える

 男性は能力や結果を褒められることに喜びます。逆に女性は行動といったプロセスを褒められることによって喜ぶ傾向があるそうです。例えば、男性には学歴や仕事での営業成績などを褒めます。会話中にそういった話が出てきた際には必ず褒めてあげてください。また女性は、サラダを取り分けてくれたりすごく気の利くし、優しいですね。と、内面や行動のプロセスを褒めてあげると良いです。

4.オウム返しで聞き上手に

 ご存知の方も多いとは思いますが、オウム返しとは「他人の言ったとおりに言い返すこと。」です。例えば、

Aさん「この前、静岡でゴルフしたんだけど、」

自分 「静岡でゴルフですか。」

Aさん「そこでホールインワンしてしまったんですよ。」

自分 「ホールインワンですか?」

上記の会話のように相手の言ったことを返すことで、相手はきちんと聞いてくれていると感じるのです。また、言葉だけでなく声のトーンやテンションも相手に合わせることも大切です。ぜひ、既婚者サークルで実践してみてください。

 いかがでしたか?以上の4つなら明日から早速試すことができるのではないでしょうか?すぐに実践できるものをまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。きっと以上の4つを試すか試さないかで仲良くなりたい相手との親密度が変わってくると思います。ぜひ既婚者サークルで実践し、新しいお友達作りを楽しんでくださいね。そして良いご縁を自分のものにしてください。

参考文献

『他人を支配する黒すぎる心理術』 執筆者 太田健作、岡本のぞみ、成田敏史、杉原真規子 出版社マルコ社 2013年9月10日初版第1刷発行

https://dictionary.goo.ne.jp/jn/28025/meaning/m0u/ goo辞書 閲覧日2019・6・11

既婚者サークル・東京ストーリー

関連記事

サークル 東京 合コン イベント