東京ストーリーブログ

過去のイベント
スタッフブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. 既婚者の悩み。男性も女性も結婚していても悩みがあります。
既婚者サークル 東京ストーリー 飲み会

既婚者の悩み。男性も女性も結婚していても悩みがあります。

どんなに好きな相手と結婚してもやってくるのがマンネリ。
毎日同じことの繰り返しで老けた気がする…。
独身の友達がなんだか輝いて見える…。
こんな悩みを抱えている既婚者は多いかと思われます。
不倫願望とまではいかなくとも、パートナー以外の異性と話したい!癒しが欲しい!と思ってしまうことってありませんか?

既婚者が飲み会や合コン、パーティなどに行くのはアリなのでしょうか?

パーティも異業種交流会や同窓会ならば参加したり
久しぶりにおしゃれをして、色々な人との会話を楽しむことができれば心の中が潤うことでしょう。

しかし合コンや出会い目的のパーティー異性を求める場所は参加する前によく考える必要があります。
好奇心で参加したら参加者の一人と良い雰囲気になってズルズルと不倫…なんてことがあったら大変ですね。
バレなきゃ不倫じゃないなんて言葉もありますが、バレてしまった時の事を考えるととてもできません。
バレた時の事を考えてみてください。パートナー、子供、自分の親、相手の親と色んな人が傷つきます。
ヘタしたら縁切り。慰謝料としてお金も取られてしまいます。
友人も離れていきますし、近所の人のうわさの的になってしまい引っ越しも余儀なくされます。
そんなの気にしないわ!なんて図太い神経の人もいるかもしれませんが、耐えられる人は稀でしょう。

既婚者が合コンや飲み会、パーティなどの出会いの場に行くのはアリ?!

癒しがほしいと悩んでいる最中にもしも合コンや出会い目的のパーティに誘われたら?
人数合わせに既婚者でも合コンなどに呼ばれてしまったとしても
そのような場所に行く場合は
既婚者だと明言すること。誘われても突っぱねる強い意志を持つこと。酔うほどお酒を飲まないこと。思わせぶりな態度を取らないこと。
「既婚ですが人数合わせに呼ばれました。賑やかしのために参加してます」ときちんと説明する方が潔いです。
そしてどうしても避けられないのがお酒。
理想は飲まないことですが、場の雰囲気を壊したくないと無理して飲むのは危険です。
お酒は判断力を鈍らせてしまいます。
体調によっても酔いやすさは変わってきます。
酔うまで飲まないを心がけた方が良いでしょう。
一番大切なのは思わせぶりな態度を取らない事です。
安い人間だと思われたり、相手から好意を持たれて結果的に振り回してしまうというのも可哀想です。
誰も傷つかない楽しい時間になると良いですね。

パートナー以外の異性と話すのは新鮮で楽しくて心地よいもの。
しかし自分の楽しさのために他人を傷つけてしまうのはいけないことだと思います。
自分は意思が弱いかも…と思う人は出会いの場を避けるのが無難です。
異性以外の没頭できる趣味などをみつけて悩む時間を無くしましょう。

既婚者サークル・東京ストーリー

関連記事

サークル 東京 合コン イベント