東京ストーリーブログ

過去のイベント
スタッフブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. 既婚者が悩むあれ。
既婚者サークル 東京ストーリー 飲み会

既婚者が悩むあれ。

既婚者の悩みは本当に面倒臭い。でも既婚者なら誰もが通る道?

衝撃的な離婚率

今や日本は3組に1組が離婚しているという統計も出ています。

https://best-legal.jp/divorce-rate-4114#i-10

衝撃的なデータですね。離婚は体力的にも精神的にも追い込まれます。小さな悩みが大きな悩みとなり離婚することもあります。そこで、本記事では既婚者ならではの悩みをまとめました。参考までにご覧ください。

1.義実家との関係

姑問題も大きな課題の一つですが、更に義実家ぐるみの付き合い方というのも、夫婦にとっては悩みの種の一つ。

https://otto-torisetsu.com/parents-in-law-husband/

新婚当初は夫の実家の近所に住んでいましたが、舅や姑が事あるごとに

合鍵を使って留守のときに勝手に家の中に入ってきて、
コンセントがさしっぱなしだっただの、
ここが掃除できていなくてホコリがフワフワまっていただの、

意見を言ってきたりするのが本当に嫌でした。

https://otto-torisetsu.com/parents-in-law-husband/

結婚後は個人対個人ではなく家族との結びつきになります。結婚前は見えなかった問題が結婚後に発見、、、という既婚者さんも多いのが現状です。また、嫁姑問題が原因で離婚をするということも珍しくありません。これは大きな悩みです。パートナーと話し合い、相手家族との距離感など見直すのも良いでしょう。

2・浮気もしくは配偶者以外を好きになってしまう

「結婚前から浮気性だったが、結婚しても治らなかった。幸い子供はまだいないので、離婚しようか迷って、今は証拠を集めている」

https://www.mine-3m.com/mine/news/image?news_id=17215


いつものスーツの首元には怪しい口紅の後があり、私が問いただすと旦那は自ら浮気した話をしてきました。

https://koshinjo.net/895

結婚し出産後セックスレスになったり、お互いを異性として見れなくなってしまう例は沢山ありますが、そんなときこそ話し合いをしましょう。浮気をする・される前に話し合いを設け、お互いが何に不満を感じているのか等、向き合わなくては離婚という形になる場合もあるようです。

3.金銭感覚などの価値観のずれ

「結婚式、新婚旅行、新居の費用と立て続けに大きな出費が必要で、親に借金する羽目に。ボーナスで返すから!と話していたのに、ハネムーンベイビーを授かりまた出費。借金を返せないまま、これからの子育て費用が必要になり、こんなことなら結婚式の費用を節約すればよかったと思っています」(結婚1年目)

https://www.mine-3m.com/mine/news/image?news_id=17215

やはり味付けですね。彼は関西、私は関東出身。一番分かりやすかったのは東京のセブンイレブンで買った「おでん」。
彼は味付けが薄い!と言っていて、、私が実家で食べるおでんなんてもっと薄いのに…。(20代後半女性)

https://www.mwed.jp/manuals/283/

特に金銭感覚の違いに悩むが多いようです。他にも食事や趣味、家庭の優先順位など、様々な価値観の違いに悩む方も多く、これまた大きな悩みになっています。もともと他人だった2人ですから価値観の違いは仕方がないのですが、相手を尊重することを忘れず二人のベストを見つけられたら良いですね!

4.家事分担


結婚してすぐは家事に関しての考え方が違ったため激しく衝突しました。
私たちは共働きなので家事は絶対分担したかったのですが、彼は「食事や洗い物は女性のやるべきこと」という考え方でした。
今は話し合って洗い物をやってくれるようになったので助かっています。(30代前半女性)

https://www.mwed.jp/manuals/283/

家事を分担するには協力が必要不可欠であり、それを受け入れる人間性があるかという問題になるようです。お前のためにやってんだぞ、ではなく、相手がいるから今の自分があるということに感謝した上で、家事をどうするかについて話し合いましょう。そうしなくては喧嘩になってしまいます。覚悟し結婚した相手です。家事分担の悩みも既婚者同士一緒に解決していきましょう。

5.性格の不一致

離婚の原因の要因1位が妻・夫共に性格の不一致だそうです。

【夫からの申し立て】

1位:性格が合わない
2位:精神的に虐待する
3位:その他
4位:異性関係
5位:家族親族と折り合いが悪い

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190525-00011309-toushin-life

【妻からの申し立て】

1位:性格が合わない
2位:生活費を渡さない
3位:精神的に虐待する
4位:暴力をふるう
5位:異性関係

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190525-00011309-toushin-life

他の異性と関係を持ったり、お金を浪費したり、相手に暴力を振るったことが原因で離婚するケースでも、社会的な体裁を気にして「性格の不一致」を理由にすることが多いのです。

https://www.adire-rikon.jp/special/01.html

性格の不一致だけでは離婚できませんが、他の理由を性格の不一致に当てはめて離婚する夫婦が多いようです。

悩む前に。

お互いの気持ちを尊重し、感謝の気持ちを持ち続けることが離婚を回避する一番の秘訣ではないでしょうか。

https://best-legal.jp/divorce-rate-4114#i-14

一度悩んでしまうとそのことばかり悩んでしまいますよね。それを相談するのがパートナーです。しかし、それが難しいから悩んでいらっしゃるのであれば、周りの友人や自身の親、ネットでも相談できる時代です。1人で抱え込まず、吐き出してしまいましょう。貴方が心から幸せだと思えるための悩みかも知れません。
閲覧いただきありがとうございました!!

ネバーまとめから一部抜粋。ライターさんに承諾を得てから掲載しています。

既婚者サークル・東京ストーリー

関連記事

サークル 東京 合コン イベント