東京ストーリーブログ

過去のイベント
スタッフブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. 既婚者VS独身 どちらを望む?
既婚者サークル 東京ストーリー 飲み会

既婚者VS独身 どちらを望む?

既婚者同士が集う既婚者サークルや既婚者限定の既婚者合コン、既婚者パーティ等、こんなイベント情報を目にしたことはありますか?

既婚者のメリット・デメリット 既婚者の悩み編

既婚者男性の約6割が結婚生活に悩みを抱いているといいます。。。その理由としては「自分の時間がもてない」「休日の家族サービス」「義理の親との人間関係」といった「自分の自由と時間がないこと」が多いようです。

 また既婚者女性は「家事育児+夫の世話に嫌気が差す」「共働きだと帰宅後に休めない」「ママ友への気配り」等、これまた「自分の自由と時間がないこと」に不満や悩みがあるそうです。独身者は時間、お金、恋愛、人間関係において全て自由という反面、既婚者には自由と自由に使える時間が少ないようです。しかし、配偶者がいるため老後の心配が少なく、子どもがいる家庭においては成長が楽しみという大きなメリットもあるようです。

離婚率の上昇

 平成27年度の厚生労働省の調査によると離婚件数は22万件にものぼり日本の離婚率は約35%前後にも上るそうです。とほほ。。。単純計算だと3分の1は離婚するってことになりますね。せっかくの恋愛もしくは婚活を経て結婚の真実にぶち当たり離婚してしまうなんて悲しいものですね。

既婚者・独身者どちらを望むにせよ気をつけて欲しいこと

 結局、独身者であろうが既婚者であろうがメリットとデメリットが存在します。独身者でも孤独に感じず仕事を楽しんでいる人もいて、既婚者でも寂しさを感じる時もあれば、自由な時間を作り楽しむ人もいます。つまり、人生は自分次第なのに枠にはまっているのは本人なんですよ。そこで、筆者が貴方に伝えたいことは

・ないものねだりをしない

・社会的ステータスや周りの目より、貴方が相手といることでより人生がよりよくなると感じた人と人生を歩む

・幸せは努力して得るものであり、努力し続けてその幸せは続くもの

・自分に素直になる、そして相手にも素直になる

・人と比べず自分にフォーカスする

・言い訳はしない

上記を大切にして欲しいです。独身、既婚者、どちらを望むにせよ、自分が主役であり、周りも主役として生きているということを忘れず生きていきましょう!

独身貴族のメリット・デメリット 独身者の自由と孤独編

 貴方も容易に想像できるかと思いますが、独身者のメリットは、「時間、お金、恋愛、人間関係において全て自由」であり、ほぼほぼ自分の意思で行動することができます。

 逆に、自分の時間があるからこそ「寂しく孤独に感じる」ことがあります。また周囲からは結婚を期待されたり面倒なことも。そして何よりずっと独身でいると子どもができない年齢になってしまい老後が心配なんてことも。つまり自由だが孤独と向き合う人生になる可能性が高いということですね。しかし、「結婚は人生の墓場」とよく耳にしますよね。そこで既婚者のメリット・デメリットについてもまとめてみました。

既婚者サークル・東京ストーリー

関連記事

サークル 東京 合コン イベント