東京ストーリーブログ

過去のイベント
スタッフブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. 既婚者におススメ!!!あのトキメキをもう一度。
既婚者サークル 東京ストーリー 飲み会

既婚者におススメ!!!あのトキメキをもう一度。

既婚者である皆さんへ紹介します。

既婚者である皆さんへ紹介します。 結婚後、「旦那のことを嫌いになったわけではないけれど、、、妻を愛しているけれど、、、なんかもう当たり前の存在で、あのときのキュンキュンって言う気持ちを思い出すこともないのかな」と虚しくなるときってありませんか?あのときは1人の男として、1人の女として、楽しく過ごせていたのに今はなんだか。と思う既婚者さんは結構多いのではないかと思います。筆者もマンネリ化してしまい女磨きも疎かになりつまらないと思うことが多々ありました。そんなとき、あの時のトキメキを思い出す方法を既婚者である皆さんへ紹介します。

1.キュンキュンしていた頃の音楽を聴く

 旦那様や奥様と出会った頃に聴いていた音楽はありませんか?デートに行くとき聴いてたもしくは流行っていた曲、一緒に行った映画の主題歌、デート中にお店で流れていた懐かしい曲等、1曲くらいは思い出の音楽があるのではないかと思います。その曲を一緒に聴くと、キュンキュンしていた頃を思い出しますし、やっぱり好きだなって気持ちが溢れて来ました。

2.名前で呼んで愛してるよと気持ちを込めて伝える

 アツアツだった頃のあだ名もしくは呼び捨てで名前を呼び「愛しているよ」と伝えます。長く一緒にいると気持ちを伝えなくても「分かるだろう」と既婚者男性は変に相手を信頼してしまうものですが、既婚者女性は言葉にしなくては伝わりません。きちんと気持ちを素直に伝える努力をしましょう。既婚者ながらその素直さにキュンっとすることもあるのです。

3.普段とは違う服装や髪形で既婚者デートをする

 既婚者同士ずっと一緒にいるとお互いがお互いのために頑張らなくなってしまいますよね。だからこそ、いつもとは違う既婚者男性や既婚者女性の姿にキュンとするものです。あれ?私の旦那結構いけてる、ん?俺の妻こんな綺麗だったか。と惚れ直すきっかけになるかもしれませんね。筆者の場合、明らかに相手がニヤニヤしていたのでその顔にキュンキュンしてニヤニヤしてしまいました。

4.お洒落なホテルで夜を共にする

 付き合いたてのときはほぼ毎日楽しんでいたセックスもお互いのために費やす時間が減ったと共に夜の営みも減っていきました。しかし、筆者の誕生日に素敵なホテルをサプライズで用意してくれたときは、やはり嬉しくて、性行為にも精を出してしまいました笑。男は単純といいますが、女も単純ですね。既婚者だからこそ喧嘩した後の仲直りのセックスは心地よいものです。

5.既婚者男性に甘えてギャップキュンを狙う

 普段甘えることもなくなってしまった既婚者女性さんは、夜の営みの時に甘えてみる、もしくは不意に手を繋いでみるのも良いかもしれません。逆に普段から甘えん坊さんの方は時には大人らしい姿を見せるとギャップにキュンとするものです。恥ずかしいけど甘えようとする姿にキュンとすることもありますよね。

 キュンキュンしなくなるのは仕方がないことです。当たり前の存在というのは深い愛にたどり着いた証拠ですから落ち込むものでもありません。時には1人の女性、1人の男性になってキュンキュンしたいときくらいありますよね。既婚者さんは以上の5つのことを試してみてください。

既婚者サークル・東京ストーリー

関連記事

サークル 東京 合コン イベント